« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月24日 (月)

困ったバトン

久々にバトン回ってきた。

■このバトンは「困ったな」がコンセプトです!
そしてそんな困った問いにセリフで回答しなさい。
※この説明は絶対載せること

「」で囲まれているのがセリフです。

■まずは回してくれた管理人様にご挨拶!礼儀だぜ!!

> ξ*゚⊿゚)ξ<授業中に本なんか読まないで、集中しなさいよっ!
「目と耳は別デバイスだから、並行動作が可能なのです。
かなりできてないけどね。」

日ごろお世話になっております。

くじ引きで選んだくじをそれでいいかな?と言われた

「え、どうだろ」

問題文が分からんぜ、誰が選んだくじ?

■朝起きたら全裸だった

「・・・うわ!
なんで裸?
カーテン!?」

むしろセリフがでない可能性大

■角に足の小指を打ったことを鼻で笑われた

「いった!・・・」

困った状況ではない気がするなぁ

ある日道で「僕の携帯と君の携帯を交換しませんか?」と

「え?とりあえず事情を・・・」

携帯自体を交換するのか・・・
相手もどきどきだろうな

■トイレに行ったら好きなあのキャラが気張っている所だった!

「ちょっと、ドア閉めてよね」

そのまえに好きなキャラって・・・
キャラと聞くと空想上の人物なイメージがあるのですけど

■バトンはノンストップ!これを止めてしまったら回してくれた人に失礼に値するぞ!
そこで大好きな10人をチョイスだ


「だが、回さない」

というか10も回せる人いないよ。
正直セリフで答えるのがしんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

メモ 2006/07/17

nm - オブジェクトファイル中のシンボル一覧の取得
ldd - ある実行可能ファイルが依存しているファイル一覧の取得
readelf - ELFファイルの解析ツール
strace - システムコールの追跡
strings - 内部の文字列だけを抽出・表示

gcc
    拡張アセンブラ
    -nostdlib - デフォルトリンクの禁止(crt, -lc, ...)
    --entry= プログラム開始アドレスを指すシンボル名を指定できる

    軽量化に使えるオプション
        -fno-ident
        -finhibit-size-directive
        -fomit-frame-pointer
        -fcall-used-ebx

dd conv=notrunc
    - ファイルサイズを小さくしない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日研究室の1年生に、
Texについて聞かれたが分からなかったので、
自分の以前のレポートでしていたそれっぽくする方法で
許してもらう形になった。

それは、論文(の要旨?)っぽいフォーマットの二段組の中に、
画像を張るにはどうすればいいのかということ。

その1年生は
multicols環境を使っていたため画像が表示されていなかった。

前に自分が使っていたのは
twocolumn
なのだが、それを使うと
maketitle
くらいしか、一段組み状態で表示されないし、名前を右揃えにできない。

気になって調べた。
というか論文とかを作成するときがきたら
いやでも使うと思うのでいい機会だったとも思う。

twocolumnの中で、
twocolumn[
一段組みにしたい部分
]
とすると大丈夫のようだ。

スペルミスとかあったらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

TOEIC

7/8にちゃんとTOEICを受けてきました。
7~10日ほどで結果が分かるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »